メンバー

教授:
遠藤 俊徳 博士 (理学)

email: endo*ist.hokudai.ac.jp
(*を@に)

准教授:
長田 直樹 博士 (理学)

email: nosada*ist.hokudai.ac.jp
(*を@に)

特任助教:
里村 和浩 博士 (理学)

k.satomura*ist.hokudai.ac.jp
(*を@に)
研究テーマ
「自然集団において、復帰変異は弱有益になるのか」
「雑穀アワとキビの遺伝的多様性から擦文時代の農耕文化と自然環境の歴史を解明する」

技術補助員:

渡部 大

研究テーマ
「分子系統解析によるヒョウタンのアメリカ大陸への伝播経路の推定」

博士課程:

Sangeetha Ratnayake

研究テーマ
「Integrating molecular mechanics with inter and intra protein interaction to understand diseases and phenotypes in humans」「Computational Docking Scoring Function Tailored to Antibody-Antigen Interfaces」

藤原 一道

研究テーマ
ミトコンドリアDNAハプログループにおける変異とタンパク質構造安定性の解析

修士課程 (M2): 

津田 康太朗

研究テーマ
「遺伝子重複による膜翅目の多様性の解析」

弓 至

研究テーマ
深層学習による染色体異常の検出

滝澤 紘樹

研究テーマ
正逆交雑マウスにおける母性効果の定量

修士課程 (M1):

小西 一弘

研究テーマ
「」

島野 桂伍

研究テーマ
機械学習を用いたオーファンGPCRのリガンド推定方法の確立

川崎 悠二

研究テーマ
深層学習を用いたタンパク質機能の予測

学士課程 (B4): 

小倉 佑季子

今成楓河

研究テーマ
栽培植物・飼育動物の人為選択に関わる遺伝子の進化

中村峻大

研究テーマ 「機械学習を用いた人口動態推定モデルの開発

秘書:
平山 陽子

学生のemailは「姓@ibio.jp」です。

卒業生:

修士:

小松 玉麻果

研究テーマ
「ミツバチ上科におけるタンパク質の相動性に基づくゲノムの比較と進化の推定」

川本 真輝

研究テーマ
「全ゲノム配列を用いた、HuH-7系列細胞株におけるC型肝炎ウイルス感染および複製に関する遺伝的要因の探索」

学士: 

千葉 悠介


研究テーマ
「分子系統解析による進化速度を考慮した自然選択の解明